image_79

先日、アメリカ製の戦車や兵器が台湾に輸出されることが決定したと報じられていましたが、一方その台湾では保管していたと考えられる戦車の廃棄が始めたと報じられています。

これは中国メディアが報じているもので、詳細な日時は不明なのですがネットユーザーの投稿によると2019年3月以降、部品取りなどで使用する目的があったのか保管されていたと考えられるM48 パットン、M41 ウォーカーブルドッグ、またM108自走砲などの解体も始めているとしています。

急着给M1A2腾地方?台军被曝已开始销毁M48和M41坦克_高清图集_新浪网

▼手前の迷彩柄の車両がM41、緑色の車両がM48
image_75

image_76

image_77

image_78

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!