image_162

韓国の複数メディアによると、文在寅大統領は昨今の日本からのホワイト国外しを受けて「南北の経済強力により平和経済が実現できれば一気に日本経済の優位性に追いつくことができる」などと発言したと報じています。

スポンサーリンク
SBSによるとこの発言は青瓦台首席・補佐官会議の冒頭、取材陣の前で発せられたもので文在寅大統領によると北朝鮮間との経済強力に平和経済が実現できれば経済的な面で日本に一気に追いつくことができるとし、今回日本が韓国に対してホワイト国から除外したことを受けて「今回のことを経験し、私達は平和経済の切実さを改めて確認することができた」などと述べたとしています。

문 대통령 "남북 평화경제 실현되면 단숨에 일본 따라잡을 수 있어"

また文在寅大統領によると「日本の貿易報復を克服することだけに留まらず、日本経済を超えるというもっと大きい見識(物事に対して鋭い判断を持ちそれに基づいて立てた考え)と覚悟が必要だ」「イノベーション成長に拍車をかけ、私達の経済を広げることが根本的な解決策だと信じている」と話したとのことです。

理解しがたい主張はその後も続き、「日本政府は過去を克服し韓日関係を発展させてきた両国民に大きな傷を与えている」などとホワイト国から除外されたことについて自国が原因ではないと改めて主張しており、「過去を記憶しない国『日本』という批判を日本政府自らが作っている」などと続けて主張。さらに今回のホワイト国除外について「日本が自由貿易秩序を乱すことに対し国際社会からの批判も非常に大きく、日本は経済力だけで世界の指導的位置には立つことが出来ないことに気づくべきだ」などと妄想のような発言も続けていたと主張しているとのことです。


今回のムン・ジェインの発言については、冷静に考えるとそもそも現在進行系で国連の制裁措置を受けている北朝鮮、そして自国とは戦争中の北朝鮮関してその国と経済強力をして『日本を追い越す』などいう内容になります。この発言を聞いて世界の政治家がいったいどのような反応をするのか。文在寅大統領本人がいったい誰からどのような評価を得られると想像していたのかは不明です。

この報道について韓国では「また再発したぞ」「ムン・ジェインと共に民主党は国政から手を引いてタイに集団移住しろ」「ムン・ジェインは国民に大きな苦痛を与えて貧しい北朝鮮と南北経済協力で日本に追いつくという。歴史上最も無能な大統領」「日本が最も憂慮しているのは南北の和解ムードだ。南北鉄道が接続されれば日本が号泣して謝罪してくるだろう」という趣旨のコメントが寄せられています。
*抄訳したものを掲載しています
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!