image_9

女性を中心に流行っているヨガ。先日メキシコで高層マンションのバルコニーでヨガをしていた女性が転落し全身骨折を負う事故があったと報じられています。

ElCaso.comによるとメキシコ人のAlexa Terrazaという女性(23歳)が先日自宅のバルコニーから転落し110箇所を骨折するという事故があったと伝えています。

Una chica que hacía yoga en el balcón cae desde 25 metros y se rompe más de 100 huesos

女性はチワワ州の州都チワワにあるという高層マンションに暮らしており、当時バルコニーの手すりにぶら下がるという意味不明なヨガをしていたといいます。実は女性はインスタグラマーでバルコニーにぶら下がる様子をこれまでも投稿しており、仲間内では有名なポジションだったといいます。

しかし、この日は違いました。同じくヨガ中に地上25mから転落。原因はバルコニーの手すりが外れてしまったことだったといいます。その後、女性は救急車で病院に運ばれたものの診察の結果、少なくとも全身110本を骨折していたことが明らかになりました。また足首・膝・顔面など一部はひどく損傷しているらしく3年ほどは歩くことは出来ないだろうとこと。

image_10

ちなみにこの女性の父親はメキシコ国立変革産業会議所の議長を務めたことがある父親の娘でこれまでも高所でエクストリームヨガをするなど危険な行為を繰り返していました。またその様子をインスタグラムに投稿し人気を集めていたことが明らかになっており、この世代特有の自己顕示欲が強い人間だったことが明らかになっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!