image_102

様々な原因で痛む道路。特に幹線道路では定期的な補修が必要となるのですが、一方韓国では最近全面的に舗装し直された道路が素人レベルのグニャグニャになっていると住民らから苦情が寄せられていると報じられています。

韓国メディアYTNによると全羅北道で最近、道路舗装工事を終えたものの路面がまるでジェットコースターのような状態になっていると報じています。

[전국]도로가 롤러코스터?...이렇게 공사해도 되나? | YTN

image_106

記事によると、遠くから見るとまっすぐに伸びた普通の道路に見えるものの、近づくとデコボコしています。ここを車で通るとお茶もジェットコースターに乗っている時のように上下に揺れます。このような道路になっているのは1.3kmの区画。この道路を使用するドライバーは不便を訴えているといいます。

image_105

住民によると「舗装工事前はこんな感じじゃなかった」、「真っ直ぐであるべきなのにそうじゃない。少しデコボコした部分がある」。この道路があるのは井邑市で今年9月にアスファルト舗装工事を実施したといいます。しかし、住民らは道路の修復工事をしてほしいという苦情が多く入っているといいます。

image_104

なぜこのような道路になってしまったのか。全羅北道井邑市によると「元々農道であり、舗装前から平になっていなかったため舗装後にも平らになっていないのはある程度は仕方ない部分もある」という主旨の説明をしているといいます。

image_103

ちなみにこの舗装工事は1億1000万ウォン、日本円で約1100万円の費用をかけ行われたものだとしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加