image_133

海外メディアによると、イラン軍がウクライナの旅客機を撃墜した映像を撮影しアップロードした人物が逮捕されたと報じています。一方で、実際は逮捕はされておらず当局が嘘をついているという情報もあるとのことです。

BBCによるとイラン当局の発表として今月14日、ウクライナ機墜落事故以降イラン内で撮影された複数の動画に関して、この撮影を行った人物ら複数人が一斉逮捕されたなどと報じています。記事によると逮捕したのはイラン革命防衛隊(イラン軍)で、容疑は『国家安全保障に関わる罪』としてます。

이란, 우크라 여객기 격추 동영상 촬영자 체포?… "엉뚱한 사람 체포했다" 주장도 - 조선닷컴 - 국제 > 국제 일반

一方で、動画を現地人から得て撃墜動画を最初にアップロードしたというイラン出身のイギリス人ジャナーリストは、現在得ている情報として、動画の投稿者は実際は逮捕されていないとツイッタ上で明らかにしているといいます。

この人物によると「この件で既に多くの問い合わせを受けている」とし、逮捕の情報に関しては「動画の投稿者は逮捕されていない。イラン当局がまた嘘をついていることは確実だ」という主旨の話をしているといいます。

またこのジャナーリストは「今回の撃墜事件に携わったのは一人ではない」とし、実際にミサイルを発射した人物以外にも責任を問われる人がいると主張しています。

動画投稿者の逮捕というのは国内で政権にダメージが行くような映像等をアップロードした場合『国家安全保障に関わる罪』で逮捕されることもあるということを示し締め付けを強化したい目的があると考えられ、イランを含め独裁国家でありがちな典型的な対応を取ったと考えられます。
このエントリーをはてなブックマークに追加