image198

現在確認されているなかで世界で4番目に多い新型コロナウイルスの感染者を出しているスペイン。先日国内にある高齢者施設で職員に見放された高齢者やベッドの上で亡くなっている人が見つかったと報じられています。

海外の複数メディアが伝えたところによると、スペインの現地メディアに出演したマルガリタ・ロブレス国防相は軍が老人ホームの消毒に向かったところ現場で職員に見放された高齢者や、一部でベッドの上で既に亡くなっている人を発見したと話したと報じています。

Margarita Robles, Ministra de Defensa: "Evitemos polémicas y tratemos de salir adelante" | El programa de Ana Rosa

国防関係者が話したという曖昧なものではなく、国防相本人が直接番組に出演しそのインタビューで述べたとのこと。具体的な状況は不明なのですが、記事では老人ホームで感染が広がったケースが多く、非常に多くの死者数がでていると記載しています。
また国防相によると「この主の行為(つまり現場放棄)については、強硬かつ強力な態度で対応する」と警告しており今後法的手段を取るとの行動を見せています。

スペインでは現在緊急軍事ユニット(Unidad Militar de Emergencia、EMU)が新型コロナウイルスの危機に対して救援活動を実施しているといいマドリードでは消毒作業の他にも火葬場や墓地への遺体移送が始まっているとのこと。

組織は今週の月曜日から149の地域で消毒活動とホームレスや野戦病院での支援が行われるとし、同時に市民警察隊との共同任務を実行するため現在任務についているとのことです。
このエントリーをはてなブックマークに追加