image_18

海外の複数メディアによるとイングランド・プレミアリーグ、アストン・ビラに所属するジャック・グリーリッシュ選手がSNSを通じ国民に対して新型コロナが伝播しないよう自宅待機を促すメッセージをファンに発信していたものの、その数時間後に自ら外出し交通事故をおこしていたことが明らかになりました。

韓国メディアSBSによると、BBCなど海外メディアが伝えた内容として28日午前、アストン・ビラに所属するジャック・グリーリッシュ選手が自身のツイッターで「家に留まりましょう。英国の国民保健サービス(NHS)を保護しましょう。命を救おう」と呼びかけたものの、その数時間後に自ら高級車で外出し、あろうことか交通事故を起こしてたとして批判が殺到していると報じています。

[스브스타] SNS서 "집에 머물라"더니…몇 시간 뒤 교통사고 낸 축구선수 | SBS 뉴스

image_17

記事によると、交通事故はウェストミッドランド州ソリハル地域で発生し、どのような経緯なのか不明なのですがその様子が第三者により撮影されていたといいます。事故は駐車していた車に追突するという軽いものだったといい、本人に怪我などはないとしています。

実はグリーリッシュ選手が外出していたのはこれだけではなく、自宅待機の指示を無視し友人と会っていたことが噂されているとのこと。

交通事故を起こした後選手はどのよう対応したのかについて、記事によると30日にツイッター上で「週末に起きたことで深く恥ずかしい思いをしたか、このビデオメッセージで伝えたい」とし「週末、友人から誘いを受けて外出した。バカみたいに車に乗ってしまった。私のような過ちをみなさんにしてほしくない。みんなは家にいて規則に従ってほしい」などと謝罪の言葉もあったといいます。

一方で、所属するチーム側は「政府の指示を無視したことについて失望している」「選手については懲戒と罰金の処分を受けている」と伝えているとのことです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!