image_27

韓国の複数メディアによると、韓国北西岸の海岸に不審なボートが確認され外国人が密入国した可能性が高いとして捜査が進められていた件について、1人の中国人が逮捕されたと報じられています。

YTNによると、泰安海洋警察署は5月26日午後7時55分頃、韓国南西部に位置する木浦市で40代の中国人を検挙したと発表したと報じました。

[전국]태안 밀입국 40대 중국인 검거...태안해경으로 압송 | YTN

記事によると、海上警察の調査で逮捕された中国人は5月20日夜9時頃、他の5人と一緒に中国山東省威海を出発し、翌日21日に韓国泰安郡の海岸に到着したと述べているとのこと。



▼予想ルート
image_26

問題は逮捕された中国人です。実はこの中国人は2011年から4年間にわたり韓国内で不法滞在で逮捕されたことがあり強制的に出国された過去がありました。
この中国人は逮捕された後新型コロナウイルスの検査が実施しされ陰性判定となったことで、27日午後1時半に泰安海洋警察に身柄が移されたとしています。

また海警によると逮捕された1人を含め密入国者が当日、車両に乗って西海岸高速道路を介し南下したことを確認しているといい、残りの6人および国内協力者などを追っているとしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加