紅山湖_7

中国メディアによると、貴州省で先日市内の走るバスが何らかの原因で湖に転落し、当時乗り合わせていた21人が死亡する事故があったと報じられています。当該バスは事故前に異常な走り方をしていたことが明らかになっています。

网易新闻によると、今月7日12時ごろ貴州省安順市西秀区付近で路線バスが紅山湖に転落し21人が死亡、15人が負傷する事故があったと伝えています。

贵州安顺坠湖大巴救援现场 车身打捞上岸_网易新闻

中国国営メディアによると現場の監視カメラ映像にはバスがガードレールを突き破りダムに突っ込む様子が映し出されていたといい、消防当局によると負傷者は全員病院に運ばれたとしています。

紅山湖_1
Photo:网易新闻
事故原因は明らかになっていないものの、監視カメラ映像では事故前に少なくともバスが5回ほど車線を超える様子が写しだされており、その後反対車線側のガードレールに衝突し湖に転落したとしています。
一部通報によると、このバスには大学の入学試験のために乗った受験生らがいたなどという話が寄せられているものの現時点で確認されていないとのことです。


紅山湖_2
Photo:网易新闻
紅山湖_3
Photo:网易新闻
紅山湖_4
Photo:网易新闻
紅山湖_5
Photo:网易新闻
紅山湖_6
Photo:网易新闻
このエントリーをはてなブックマークに追加