ZAPZAP!


中国核融合実験炉EAST 1億電子温度到達、内部の様子も公開

EAST_5

次世代の発電技術として開発が進められているのは核融合という技術です。その技術開発を行っている中国のEASTという実験炉では先日プラズマの電子温度が1億度に到達したと報じられています。今回は実験後に撮影された内部の様子も紹介します。 続きを読む

国産の戦闘機用エンジン『XF9-1』、性能試験で推力15トン達成

be714368

防衛装備庁によると、IHI(旧、石川島播磨重工業株式会社)が製造した「XF9-1」という将来の戦闘機用として開発を進めてきたエンジンに関して地上運転試験を行ない、計画していた推力15トンを達成したと発表しました。 続きを読む

衛星インターネット『スターリンク』計画、一部仕様変更ースペースX

image_774

アメリカの民間宇宙企業スペースXは今後約12,000基という桁違いの人工衛星を打ち上げ新たなインターネット網を構築しようとしています。これに関して今後6年以内に打ち上げを目指す1,600基あまりをより地球に近い軌道で運用する案を示していると報じられています。 続きを読む


日本、最新鋭無人攻撃機『アベンジャー』導入の方針

アベンジャー_1

国内の一部メディアによると主に洋上での監視強化として日本政府がジェネラル・アトミックス製のアベンジャー(プレデター C)を導入を目指す方向で検討していると報じられています。 続きを読む

民間企業ロケット『エレクトロン』、初の商業打ち上げ成功

image_769

民間企業ロケットラボは先日、自社が開発した小型ロケット『エレクトロン』を打ち上げ人工衛星の軌道投入に成功したと発表しました。エレクトロンは3回目の打ち上げで初の商業打ち上げとなりました。 続きを読む

ロシア軍パイロット、中国のJ-20を「F-22のパクリで第4世代戦闘機」

J-20

中国が開発した戦闘機としてJ-20という最新鋭機があります。これはF-22やF-35が該当する第5世代戦闘機と位置づけられているものの、一方でロシアのテストパイロットらは「第4世代戦闘機だ」と主張していると報じられています。 続きを読む

↑このページのトップヘ