ZAPZAP!


中国、人工衛星を捕獲する人工衛星開発か

image_28

宇宙空間には使用不能になり長期間を漂う人工衛星が存在します。これは他の衛星と衝突することで宇宙ゴミを発生させる可能性があるのですが、一方中国はロボットアームで他の衛星を掴み大気圏に落下させるという人工衛星を開発していると報じられています。 続きを読む

着陸に失敗した飛行船Airlander 10、修理完了

Airlander 10_1

昨年8月、イギリスで開発が進められたAirlander 10という巨大飛行船が着陸に失敗しコックピットが大破するという事故を起こしていたことに関して修理が完了し飛行試験を再開すると報じられています。 続きを読む

バイク禁止の中国、その理由とは

バイク

「中国で撮影された写真の中にバイクが映っているものを見たことがない」と思う方はいないでしょうか。実は中国の都市部を中心にバイクの乗り入れが禁止されるなど非常に厳しい制限を設けています。その理由は一体何故なのでしょうか。 続きを読む

『見えない戦闘機』のパフォーマンス、元ネタがあった

見えない戦闘機_1

タイヤだけ置かれたこちらの展示物。日本の航空祭で撮影された有名な写真なのですが、実はこのような『見えない戦闘機』というパフォーマンスには元ネタがあると中国メディアが報じています。
続きを読む

太陽系外惑星へ探査機を送るには?新案も

image_9

太陽系から数光年離れたところに探査機を送る技術は確率されていないものの近い将来新技術により可能となる見方があります。しかし、飛行速度が速度が早くなりすぎ観測時間が極端に短くなってしまう欠点があったのですが、これを解消する方法はあるのでしょうか。 続きを読む

アメリカ次期大統領専用機、ステルス爆撃機案も浮上

B-21

アメリカの大統領が国内外の移動の際使用される大統領専用機『エアフォースワン』に関して、「新型機開発コストが掛かりすぎる」などと難色を示しているトランプ大統領。そこで新しい案として中型旅客機や現在開発中のステルス爆撃機をエアフォースワンにする案が出ていると報じられています。 続きを読む

↑このページのトップヘ