7350

ありとあらゆる物が爆発する中国。今回爆発してしまったのは部屋です。家主の男性が部屋でタバコを吸おうと非をつけたところ突然部屋全体が爆発してしまいました。男は爆風で室外に投げ出されたといいます。

スポンサーリンク
中国・四川省成都市で12日、ガス漏れが原因とされる爆発が発生し家主が屋外にふっ飛ばされるという事故がありました。爆発に巻き込まれた家主は顔や背中胸などにやけどを負ったものの、命に別条はないとのことです。

家主によると、昼前に目を覚ましタバコに火をつけようとした瞬間、大きな音と共に気を失ったといいます。気が付いた時には既に屋外に横たわっていたそうです。この爆発でテレビや家具など部屋全体が破損し、ガラスは最大30m先まで飛ばされていました。

7351

地元警察の調査によると爆発が最も酷かった場所が台所ということで、原因はガス漏れの可能性が高いとしています。しかし、家主は「就寝前に異常はなくガス漏れは無かった」としています。一方、他の住民の話によるとここ数日多くの住民が不動産の管理会社にガスが漏れていると指摘したというものの、詳しくはよく分からないとのことです。

開門即爆

中国ではガス漏れから部屋全体が爆発するということはよくある話でこのサイトでも度々紹介しています。最近発生した爆発では、12月5日浙江省杭州市で帰宅した男性がドアを開け照明をつけたと同時に爆発、屋外にふっ飛ばされる出来事が発生しています。

吹き飛ばされた男性は「まさか、ドアを開けた直後に爆発で吹き飛ばされるとは思わなかった」と述べたことで「爆弾を仕掛けられたのでは」などのうわさが発生。しばらくすると「遠隔操作の爆弾を見た人がいる」とのデマも流れたといいます。

当局の調査によると、ガス管(ゴム製)にネズミ噛った痕が見つかり、ここからガスが漏れ点灯したことで爆発に至ったとみられています。

この爆発は地元メディアでも取り上げら 『開門即爆』などと見出しが付けられていたといいます。

参考:レコードチャイナ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!