7815

ネコやイヌなど動物の体を触ると大人しくなり、「喜んでいるな」と感じることはないでしょうか。米大学の研究によると、マウスには体毛を触られると快感を感じという特定のニューロンを発見しました。

デイヴィッド・アンダーソン氏率いるカリフォルニア工科大学の研究者は、ある特定の感覚ニューロンが体毛を撫でられることで活性化していたことを発見しました。

研究者たちは、この実験のために開発したある特殊なブラシを利用しマウスの体毛を撫で、脳機能をイメージングできる機器をマウスに装着し観察したといいます。その結果、体毛を撫でることでミエリン(神経細胞の軸策を取り囲んでいる物質)を欠く一群のニューロンを活性化させることを発見したとのことです。

これらのニューロン郡は体毛で覆われた体の部位のみに神経を延ばしており、これとは別のニューロンが肌をつねる刺激に対応していることも発見しました。科学者たちによれば、これらのニューロンの動きはマウスにリラックス効果を与え、快感と関係する感覚も促進させていると述べています。

7814
猿の毛づくろい

研究者たちの結論としてはマウス以外の多くの動物が行う『毛づくろい』という習慣があることもこうのような効果に関係しているとています。同様の効果が人間にもあるかという点については「決めつけるのはまだ早すぎる」とし、人間とマウスは同じニューロンを持っているのか調べるのに役立つ研究だったと述べています。

参考:WIRED.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!