8094

工場の周辺に広がる農場。麦などを育てているそうなんですが、そこで使用されていた水は工場から垂れ流される未処理の汚水でした。

中国、河南省新郷市のとある村に建設されたトイレットペーパーを製造する工場。製造過程において出る汚水は処理をされないまま川に垂れ流されていました。この工場のすぐそばには畑があり、農家らは汚水で農作物に水やりをしている状態です。

同省の環境保護関連部門は住民の報告を受け抜き打ち検査を行い、職員は「明らかな違法行為である」と説明しました。これについて工場責任者は、村役場と契約する際に「汚水を農業用に使用してもよい」と合意していると話しているそうです。

8095

何故、農家は工場排水を使用しているのでしょうか。工場が出来る前は地下の井戸水で農作物を育てていたものの、工場ができたとほぼ同じ頃、突然井戸が枯れました。原因は工場側が農民らが使用していた井戸よりもより深いところから大量に水を組み上げたこと。
工場側は農民らの抗議に対し「工場内の井戸水及び処理後の水を使ってもよいが使用料が発生する」と対応。一部の農民はこの水を買っているものの、節約のために汚水を使っているといいます。

現在同製紙工場は生産停止を言い渡され、汚水を垂れ流していた排水溝も塞がれているといいます。ちなみに、 汚水で育った麦などの農作物は農民らは口にすることはなく、全て売られるといいます。

参考:Record China 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!