2547.jpg

1月9日に痛板オフに参加したところ、午前中のかなり早い段階でこのような破れができてしまいました。今回は初めて瞬間接着剤で補強したシートを剥がしてみます。

スポンサーリンク
接着剤でシートの縁を補強するというのは「けいおん」の痛板で実践し私の板にもやり方を流用したんですが、まさかこんな風に破れるとは思ってもいませんでした。
7527562f.jpg

破れたのは右足側のさらに外側。板のエッジが当たらない所なんですが、このように破れてしまいました。原因は分からないんですが、キッカーで失敗ジャンプをした際に板が重なったのかなとしか言いようがありません。

あまりにも損傷が激しく修復が不可能なのでシートを剥がし再度印刷し直しすることになりました。


以前【痛板】接着剤で補強するとどうなるのかでは、接着剤を使ってテスト的に剥がすことはやってみたんですが、そのときと比べると意外と簡単に捲れてしまいました。これで大丈夫なのか?!

0f499626.jpg

こちらがシートを剥がした後の状態になります。当然、接着剤の跡というか固まりが残りますね。

c1b5c3c2.jpg

デザインカッターを使い固まりを削っていきます。指で触ってみて段差が分からなくなるまで削りました。(逆方向に動かして仕上げ)

65c46072.jpg

こちらが削る前と削った後の比較です。意外と綺麗になりました。サイドウォール付近のボコボコは削る前からついていたものです。

9c1eda91.jpg

ということで印刷をし直し貼り付けてみたところ、色が合わないことが判明。これは純正インクと詰め替えインクの差でしょうか。結局、下の2枚を印刷し直すことになりました。ちなみに上の写真は向かって左側がツヤ消しスプレーを、右側はしていない状態になります。



ここからは記事とは関係のない話になるんですが、今回印刷をし直したキャラクター「レメグド」について。薄々というか作っているときから「もしかしたら…」と気づいていたんですが、レメグドってブラックロックシューターとは関係がないみたいです。元々の絵師さんは同じなんですけどね。
◆痛板についてまとめ記事があります。作られる方はこちらも参考にしてください。
【痛板】自作痛板について まとめ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!