4683.jpg

「これを作らないと冬が始まらない」ということで今年も痛板を作りました。今シーズンモデルは過去3シーズンと素材等々、変更した部分が多くなっています。

 いつもこのブログを見てくださる方、興味はなけどたまたまクリックして開いてくださった方、こんにちは。このブログでは今年を含め4年に渡り、“痛板”というものを作っています。痛板とはなんなのかというと、プリンタで印刷した市販のシートをスキー板に貼りつけているだけという物になります。もちろんデザインはアニメ系というのは基本です。

 さてそんなことで過去、ローゼンメイデンから始まり、初音ミク、私の持ち物ではありませんがけいおん!、そしてブラックロックシューターと4本作って来ました。今回で5本目になるんですが、今年はこちらのキャラクターから痛板をつくりました。

99c66bd9.jpg


 知っている人はどれだけいるのか、中国でお馴染み「日本鬼子」を萌え化させたキャラクターです。名前は「日本鬼子」と書いて「ひのもとおにこ」と読みます。
参考:日本鬼子ぷろじぇくと まとめ@wiki - トップページ

 デザイン面は和風であっさりした感じで仕上げました。トップには日本の国旗を思わせる太陽のイメージを、テールには作者不明の日本鬼子のキャラクターを置いてみました。過去、「重要なものはトップに持ってきたほうがよい」と言ってきたんですが、接着剤を使ったシートの剥がれ対策が進んだことにより、初めてテール側にキャラクターをもってきました。

fd526378.jpg


 「そもそもどうしてこれ(このキャラクター)で作った」というツッコミがありそうなんですが、これは単純に私の能力の限界により他のキャラクターで作ることが出来なかった為です。それと作っているうちに「和風のものは過去に作られたケースがほとんどないんじゃないか」ということで、最終的にこれで作ることに決めました。正直、これが和風なのかは微妙な所があると思いますが・・・。

 今シーズンモデルの痛板も過去3シーズンの経験を生かし作られています。大きな変更点としてロール紙を使ったことと、印刷から貼付けまでの工程も若干変更しています。この辺は別途記事にして紹介しようと思います。

6b20693a.jpg

写真:工程を変更したことでビンディング周りもきれいに収まるようになった

3e4f83b9.jpg

お蔵入りになったデザイン(未完成)

◆痛板についてまとめ記事があります。作られる方はこちらも参考にしてください。
【痛板】自作痛板について まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加