8506

人口が13億人がいる中国。1人くらい宇宙人が混じっていても分からないような気もしますが、3ヶ月前に警察に「宇宙人を感電死させてしまった」と通報があり、専門家が調査に訪れるという出来事があったそうです。

スポンサーリンク
中国、山東省濱州市。ここで海産物店を営んでいる李と名乗る人物は先日、インターネット上に「宇宙人5人を乗せた円盤に出くわした」などと書き込み話題を集めています。

謎の『李』さんは、今から3ヶ月程前の2013年3月9日深夜2時頃、黄河の近くで電気の流れる網を張って野ウサギを採っていたといいます。すると「UFOのような物体が川岸にあって、私はいつの間にか自転車でそこに駆けつけていた。円盤からは5人の宇宙人が降りてきた」 と述べ、「宇宙人の1人が李さんの仕掛けた網に引っかかって転び、他の宇宙人はUFOに乗って帰ってしまった」と主張しています。

その後、李さんは感電死した宇宙人を持ち帰り、冷凍庫に保存することにしたといいます。

8505
写真:李さんが感電死させた宇宙人(?)。左の人間は記者か。

李さんは翌10日には警察に通報。駆けつけた警察官は李さんの自宅と感電死したという宇宙人を目視で調査したといいます。警察は「あなたが感電死させたのが何者かわからないので、結論の出しようがない。よって逮捕しないこととする」と言い、「電気網は危険なので今後設置しないように」と注意をして帰っていったという。

拍子抜けしてしまった李さんはとりあえず関係部署に報告したところ北京や濱州の専門家が調査にやってきたといいます。専門からは「このことは他言しないように」と言われこれまで3ヶ月黙っていたものの現在も専門家から明確な回答はまだないとのことです。

どこにでもありそうな作り話なんですが、中国メディア人民網は警察に取材を申し込んだところ、確かに3カ月前に当直の警官が確認したという回答があったとし、その内容も「李さんから警察に、再び宇宙人を感電死させてしまったとの通報だった」としています。ちなみに、警察としてはさらに詳しく調査するとして態度を保留しているとしています。

一方、李さんは宇宙人をヤッてしまったことで宇宙人からの報復を恐れているとのことです。

参考:Record China 
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!