サメに襲われないウェットスーツ

海でのスポーツは常に溺れる危険性があるほか、水中の生物により命を脅かされる時があります。具体的にはサメなんですが、このサメに襲われにくくするというウェットスーツが開発されました。

オーストラリアのShark Attack Mitigation Systemsという企業が開発したのは、グレーや黒といった単調な色使いのウェットスーツではなく、まるでシマウマのような模様が施されたウェットスーツです。

Shark Attack Mitigation Systemsは大学の研究機関と共同でこちらのスーツを開発。サメの居る海域でダミー人形を使用した複数買いの実験により模様が決定されたといいます。

同社の説明によると、迷彩ウェットスーツを着用し水中遊泳やサーフィンを行った場合、サメの視覚から完全に逃れることができると主張しています。またシマウマ模様のウェットスーツ以外に、水中遊泳用のウェットスーツも開発しておりこちらは白っぽい水色と深い青の幾何学模様が施されています。

サメに襲われないウェットスーツ_2
 写真:水中遊泳用のウェットスーツ


参考:Digibo

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!