スマートフォンでゲーム

携帯電話やスマートフォンで遊べるゲーム。中国では自分のランキングが落ちていることに気づき高速道路上でゲームを始めるという出来事がありました。

スポンサーリンク
今月20日、中国浙江省の高速道路で罰金の処罰を受けた男性。実はゲームが理由だったことが明らかになりました。

この日、男性は安徽省まで来るまで出張する途中で、メッセンジャーアプリ「微信」が提供するシューティングゲームで自身のランキングを確認したところ、前日まで1位だったにもかかわらず、2位に転落していたころが分かったといいます。

そこで、男性は高速道路の路肩に車を停止。しかし、その場を通りかかった警察官がハザードランプを点滅していない不審な車を見つけ、事情を聞くため駆け寄ったといいます。
警察官は直ぐに車を動かすよう指示したものの、男性は「どんな処罰でも受け入れるから、これが終わるまで待ってほしい」とゲームを続行。指示に従わなかったとし男性に罰金200元(3,000円の)の処罰を課したといいます。

参考:Record China
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!