マンションの屋上に建てられ違法建築物

マンションの屋上を改造する中国。各地で同様の違法建築物が発見・報告されていますが、今回は屋上に4階の建ててしまった例です。

スポンサーリンク
青と白の壁からなる建物。ぱっと見た感じでは最初からできていたものと見間違えてしまいますが、もちろん違法建築物です。貴州省貴陽市の28階建てマンションの屋上に建てられたのは4階建ての建物です。

このマンションの屋上には6世帯が入居しているものの、何れも6世帯が仲良く屋上に増築を施しているといいます。同マンションに住む他の家主らが開発業者から手に入れたという2010年時点の資料によると、同マンションの屋上に建てられた建築物の総面積は1722.6平方メートルで、2,000トンの重量オーバーだったといいます。
2008年の住宅引き渡し開始以来、管理会社は違法建築に対し家主らと話し合いを行ってきたものの、現在も解決には至っていないとのことです。
また2010年2月に引き渡しを開始した隣の23階建のB棟でも屋上に違法建築が確認され、マンションの設計重量よりも200トンほどオーバーしている状態だといいます。

これまで違法建築物が野放しになっていた理由については幾つか説があるものの、有力な政府関係者とつながりを持っているためだという見方が強いとされています。

多くのマンションで違法建築物が建てられる現状について解決する方法は最初から屋上にあのような建物を作っておくという以外無いのかもしれません。 

マンションの屋上に建てられ違法建築物_1

マンションの屋上に建てられ違法建築物_2

マンションの屋上に建てられ違法建築物_3
 
参考:Record China 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『ZAPZAP!』をフォローしよう!