ZAPZAP!

中国・ロシア

image80

中国湖北省武漢市。今年上半期のトレンドは『新型コロナウイルス』と『武漢』という言葉になってきそうなのですが、実はこの武漢市では新型コロナウイルスに感染した一家が適切な治療を受けられず5人家族のうち4人が短期間で相次いで死亡していたと伝えています。
日本でも感染拡大が抑止できなければ同じ事態が発生することが考えられるのですが、一体この家族に何があったのでしょうか。続きを読む

image73

今月1日、武漢市に暮らすとある中国人ネットユーザーがYoutube上に公開した武漢市の様子。映像には新型コロナウイルスで死亡した患者の遺体を運び出す映像も含まれていたのですが、この人物が先日行方不明となり消息が明らかになっていないと報じられています。続きを読む

消毒通路_11

前回福州市の団地に設置されたという消毒通路を紹介したのですが、今回はより大規模で車に対しても消毒を行うというものです。この通路の設置により市内の5万人に対して安全が保証されることになると説明されています。続きを読む

image58

新型コロナウイルスに関して飛沫感染・接触感染以外にもエアロゾルという微小粒子状の形態で感染が伝播する可能性が指摘されていることについて、先日香港で同じアパート内でトイレの配管とエアロゾルによる感染が発生した可能性があると報じられています。続きを読む

image57

新型コロナウイルスに関して、一部の人については目立った自覚症状がないにも関わらず新型コロナウイルスに感染していたという例が複数報告されています。これに関して中国で呼吸器系の研究チームは潜伏期間は最大で24日の例があったと報告されています。続きを読む

↑このページのトップヘ