ZAPZAP!

中国・ロシア

image_44

海洋進出を企む中国海軍。航空母艦、空母の存在は不可欠なのですが中国メディアによると造船所で建造関係者として18,000人分のカードが発行され、大型空母の建造に着手した可能性が高いとしています。続きを読む

image_40

冬になると暖房用として石炭を燃やすことで深刻な大気汚染が発生する中国。時には旅客機の運行が中止するなど影響がでることがあるのですが、陝西省で昨年完成したという世界最大の空気清浄機が稼働し空気の質が改善したと報告があるそうです。続きを読む

093B型原子力潜水艦_3

今月、沖縄県の宮古島と尖閣諸島の大正島の接続水域に立て続けに侵入した中国の攻撃型原子力潜水艦。この潜水艦について中国政府は「把握していない」などと理解し難い回答をしているのですが、この原潜は結局何がしたかったのでしょうか。続きを読む

image_32

今月10~11日にかけ沖縄県宮古島、及び尖閣諸島の大正島に相次いで侵入した中国の原子力潜水艦『093B型』について、先日行われた中国外務省の報道官の定例記者会見で侵入した原潜を「把握していない」などと回答していたことが明らかになりました。続きを読む

北京 シェア自転車_6

中国の都市部で広く運用されているのはスマホがあれば誰でも低価格で利用することができるシェア自転車です。しかし、北京市を流れる川の清掃を行っている担当者らに1000台以上の自転車が引き上げられているといいます。続きを読む

宮古島

今月11日、中国海軍の攻撃型原子力潜水艦が潜行したまま尖閣諸島の大正島を通過した問題に関して、実は自衛隊の施設があり5万人が暮らす宮古島の接続水域も潜行したまま通過し、その上で「自衛隊が先に入ったからだ」などと主張をしていたことが明らかになりました。続きを読む

↑このページのトップヘ