ZAPZAP!

サイエンス・テクノロジー

フレッチャープロジェクト

兵士を輸送するような車両には一般的に12.7mm程度の機銃が登載されている程度となっているのですが、ミズーリ州に本社を置くアーノルド・ディフェンスはヘリコプターで運用されているような対地ロケットを車両に搭載する計画を進めています。このミサイルは誘導することができる特徴もあるとのことです。続きを読む

image_778

国内の一部メディアによると、Google傘下の株式会社SCHAFTに関して年内にも事業を終了し解散すると報じられています。SCHAFTは二足歩行ロボットコンテストでボストン・ダイナミクスやNASA製を超えるロボットを開発していました。続きを読む

↑このページのトップヘ