ZAPZAP!

サイエンス・テクノロジー

7742

熱水噴出孔から出てくるのは人類が欲しくてたまらない金属―。採掘技術の発展でこれまで難しいとされた資源を摂ることができるようになった現在、次に目をつけているのは海底です。米国海洋大気庁などによると、採掘可能な金だけでもなんと全人類に4kgほど配る量、約1京4000兆円相当が眠っているとしています。 続きを読む

7714

アメリカ、国防高等研究計画局(DARPA)は高度6000mから地上の15cm程度の物体を認識することができるという監視カメラを開発しました。実はこのカメラ、元は携帯電話に使われているものだといいます。 続きを読む

7715

発射台からロケット、打ち上げに至るまでほぼ外国製という『羅老3号』の打ち上げに成功した韓国は、続く純国産の大型ロケットの開発について、他国の宇宙機関に協力を得ようとしているそうです。続きを読む

↑このページのトップヘ