ZAPZAP!

サイエンス・テクノロジー

image_62

NASAが進めている民間企業、スペースXとボーイングが開発した宇宙船で宇宙飛行士打ち上げる計画に関してNASAは2社が最初に行う無人打ち上げについて手続きの送れからそれぞれ打ち上げを延期すると発表しました。続きを読む

再使用型月着陸船(ロッキード・マーティン)

トランプ政権下により進められている月の開発に関して、航空宇宙大手のロッキード・マーティンは月軌道の宇宙ステーション『ゲートウェイ』と月面上を行き来できる再使用型着陸船のコンセプトを発表しました。続きを読む

image_58

無人航空機が台頭するなか、ステルス戦闘機や大型爆撃機など大型の機体は未だ有人により操縦されています。そんな機体に乗るパイロットの目を保護するため米国国防総省はGentexと契約を結んだと報じられています。(写真は参考資料)続きを読む

↑このページのトップヘ