ZAPZAP!

エコロジー

image_33

中国で昨年末、世界でも珍しい高速道路の路面にソーラーパネルを敷き詰めるという『ソーラー道路』が試験投入されました。運用開始から約5ヶ月が経ったのですが道路はどうなったのか、今回は具体的な発電量や設置コストなども伝えられています。
続きを読む

image_8

あちこちに太陽光発電を行う建設されていますが、この太陽光発電による電気のコストに関して国際再生可能エネルギー機関が行った調査によると、2010年と2017年の比較で1kワット/時当たり7割も下落していたと発表しています。続きを読む

image_9

家庭や企業から排出されるプラスチックゴミ。これらは資源ゴミなどとして回収され国内で全てリサイクルされていると思いきや、その一部については国外に輸出され環境汚染を引き起こしていることが明らかになりました。(写真は参考資料)続きを読む

image_98


日本政府が進めている将来の水素社会について、それに必要な水素を褐炭から生産したもの、または欧米から再生可能エネルギーの電力で生産した水素を輸入する方針を発表しました。しかしネット上では水素社会の実現性や水素の輸入について疑問視する意見が多く書き込まれていました。続きを読む

↑このページのトップヘ