ZAPZAP!

エコロジー・環境

image_194

無限の太陽エネルギーを利用することで発電するソーラーパネル。近年は著しく安価になり大規模発電所も建設され始めています。一方でソーラーパネルを道路に敷き詰めるという案について、フランスが行った研究では事実上失敗に終わったとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_134

自然で分解が難しいとされ近年プラスチック容器を自然由来のものに置き換える動きが確認されていますが、先日44年前に行われたオリンピック時の容器が海で発見されたなどと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_29

少なくとも1日1回、何らかの食事で牛肉や何らかの乳製品を摂っている人がほとんどと考えられるのですが、この牛が育つ過程で発生するのは強力な温室効果ガスのある『メタン』です。この牛由来のメタンに関してメタンを生成する微生物が少ない牛を育てることでこれを抑制するという研究が進められています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_6

公共交通機関としてその一役を担っている鉄道。この乗り物に関してオーストリアでは現在非電化路線がある路線で運用されていた車両をパンタグラフで給電し蓄電池でモーターを動かす車両が導入されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_273

日本は海外に比べて街が綺麗だなどと言われることがありますが、路肩に目をやればあちこちに喫煙者が捨てたタバコが目につきます。これは中国でも同様なのですが、西安の喫茶店ではタバコの吸殻を20個集めて持ってくればアイスクリームと交換するという活動を続け話題になっていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_37

私達が普段口にする野菜や肉は人の手により開拓された広大な土地で生産されているのですが、米大学によるとこのような農耕地面積のわずか1%に太陽光発電システムを設置することができれば世界の電力需要を全て満たすことができる規模になるとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_68

日本の和風家屋であれば一般的に瓦が用いられており色は黒、洋風家屋でも黒や紺色といった黒っぽい色が用いられることが多くあります。これは熱を吸収する色でもあるのですが仮に他の色、特に白色に変えるとどのような効果があるのでしょうか。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_64

地球が温暖化しているなどと現在CO2削減に向けた省エネや地球環境に優しい素材を使用した製品を作るなど様々な努力がされている一方、その効果は限定的となっています。そこでマイクロソフトでおなじみのビル・ゲイツ氏は人工の雲を作り地球を直接冷やすという計画を進めていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

敦煌100MW溶融塩タワー型太陽熱発電所_1

太陽光ではなく太陽の熱を集め発電する太陽熱発電所が世界各地で建設されていますが、ゴビ砂漠に位置する中国甘粛省に建設された太陽熱発電所が先日フル稼働に成功したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_221

地球温暖化の原因とされている大気中におけるCO2の増加。これに関して海外の研究機関は洋上に大規模な人工島を建設し発電した電力からメタノールを作るという案を構想しているとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ