ZAPZAP!

軍事・戦争

image_47

海軍が運用する艦艇に搭載されている艦載砲。サイズは異なるものの必ず1基は登載されているような兵器なのですが、アメリカではこの艦載砲などから運用可能でミサイル等も迎撃できる超高速発射体(HVP)の開発が進んでいます。(写真は参考資料)続きを読む

image_24

2020年代後半から随時引退していくとされるアメリカの爆撃に対し、その後継機として開発が進められているのはB-21という次期ステルス爆撃機です。これに関して海外の一部メディアによるとB-21の試作機製造が始まったなどと報じられています。続きを読む

群山空港

韓国の複数メディアによると、今月3日韓国の群山空港で在韓米軍のF-16が着陸する差に搭載していた武器を発射するという事故があったと報じています。この事故に関してパイロットが負傷したなどとしており病院に運ばれてたとも合わせて報じられています。続きを読む

image_80

K1戦車の後継として開発された韓国の主力戦車K2。これに関して動力装置(パワーパック)として国産開発したものが長年不具合に見舞われ依然として開発が終了していなかった問題に関して、使用されていた3本のボルトが原因だったなどと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ