ZAPZAP!

軍事・戦争

プロジェクト23000E_1

世界最大規模の軍事力を誇るロシア。一方でアメリカのような複数の空母打撃群はなく通常動力の空母が1隻運用されているだけとなっています。これに関して海外メディアによると今後大型の原子力空母を建造する可能性があると報じられています。続きを読む

image_97

近年世界中で開発が進められている新兵器としてレーザー兵器があります。これはSF映画で表現される蛍光色のレーザーとは異なるのですが、ロールス・ロイスは小型トラックに搭載可能で300kWの電力を作れるパワーシステムの開発に成功したとしています。
続きを読む

image_90

最近ペルシャ湾にアメリカの空母打撃群が到着し爆撃機を中東に派遣するという何か開戦に向けた準備を進めていると報じられていますが、仮に両国が戦争になった場合に気になるのはイランの戦力です。これに関して簡単に調べた限りではイランは太刀打ちできるような有効な戦力は限定的となっているようです。続きを読む

MQ-25_1

空母から飛び立ち味方機に給油するという無人給油機。運用されれば世界初の艦上無人給油機ということになるのですが、ボーイング製のMQ-25が今後間もなく実施されると考えられる初飛行の準備が進められていると報じられています。続きを読む

MQ-25 スティングレイ_5

アメリカで開発が進めてているMQ-25 スティングレイ。これは世界初の空母で運用可能な無人給油機で今回撮影されたものは航空宇宙大手のボーイングが開発を進めている機体です。この機体に関して最近、米空軍基地近くで撮影された写真が報じられています。続きを読む

image_42

大量の戦闘機などが滑走路にずらりと並んだ写真。この手の軍事系の写真ではお馴染みのものなのですが、これはエレファント・ウォークという大量の機体を短時間に離陸させる方法で即応性が求められる時に実施されるものです。先日この訓練にはじめて短距離・垂直離着陸機のF-35Bで訓練が実施されたと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ