ZAPZAP!

軍事・戦争

護衛艦 かが 金沢港

国内の複数メディアによると来月末にも纏められる防衛計画の大綱に関して、F-35Bの導入はほぼ決定となり、それを運用する母艦としていずも型護衛艦を改修し空母(揚陸艦)にする方向で最終調整に履いていると報じられています。続きを読む

XASM-3_9

四方を海で囲まれている日本は特に水上艦への対応能力が求められることになるのですが、その最新鋭ミサイルとなる『XASM-3』という空中発射超音速対艦ミサイルが岐阜基地で開催された航空祭で展示されたと報じられています。続きを読む

F-22

米空軍に配備後、現在も世界最高性能の戦闘能力があるとして評価されているF-22。この機体で今年4月、離陸直後に滑走路に胴体着陸するという事故が発生していた件に関して、パイロットの過度な自信が事故を発生させていたことが明らかになりました。続きを読む

↑このページのトップヘ