ZAPZAP!

軍事・戦争

image_10

今月10日から開催された第5回中国天津国際ヘリコプター博覧会。ここではヘリコプターを中心に垂直離着陸可能な様々な未来の乗り物が展示されています。そんな中、中国国有企業が構想する16基の電動モーターを採用したモックアップが展示されていたそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image76

海外の軍事系サイトによると、イエメンの反政府勢力『フーティ』はイエメン国内でサウジアラビアのトーネード IDS戦闘機を撃墜する映像を公開したと報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image42

韓国メディアによると、韓国陸軍に今後導入されることになった軍用のナイフに関して中国産の偽物が導入されているという指摘がされていることに関して、軍は指摘を無視し導入が決定されたと報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

B-21_1

アメリカで開発が進められている新型ステルス爆撃機B-21。これに関して先日、駐機している様子をイメージしたレンダリング画像が新たに公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image32

日本を含め所謂西側諸国で導入が進められている最新鋭のステルス戦闘攻撃機F-35。実はこの機体に関して昨年11月時点で873もの欠陥がある状態だと指摘されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-4潜水艦発射弾道ミサイル_1

今後6隻の原子力潜水艦を追加配備することを予定しているインド。そのインドで先日核弾頭を搭載可能な潜水艦発射弾道ミサイル『K-4』の発射テストに成功したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_136

この季節、通勤通学に手放せないのは手袋です。最近はスマホを操作できる手袋が販売されていますがそれでもゴワゴワして操作はしにくくなります。当然軍人も同じで手袋をしたまま兵器を扱うのは問題があるのですが、手袋を使わず手を暖かくするという装置が開発されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

KF-X

現在、韓国がフィリピンと共同出資・開発を行っているのはKF-Xという4.5世代戦闘機です。この機体開発にあたってフィリピン側はKF-Xではなくフランスの戦闘機の導入を目指し交渉を進めていたことがわかったと報じられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国狙撃観測装置_2

狙撃銃を兵士の横で観測を行う観測手。この観測手にも望遠鏡のようなものが装備されているのですが、最近韓国の部隊に支給された新型の観測装置が狙撃兵が扱う銃のものより倍率が低いという問題が発生していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

X-61A

アメリカ軍が現在運用を目指し開発を進めているのは空中で無人ジェット機を展開し、その機体を空中で回収するという、いわゆる空中空母計画です。これに関して無人機にあたるX-61A グレムリンに関する試験が行われたものの着陸に失敗する事故があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ