ZAPZAP!

韓国・北朝鮮

image_10

感染力が強く、薬なども存在しないため感染拡大を防ぐには殺処分以外方法が無いのはアフリカ豚コレラです。韓国では現在も北朝鮮と国境を接するエリアで野生のイノシシからアフリカ豚コレラが相次いで発見されており、2日現在で20頭が確認されたと報じられています。続きを読む

Blue Whale-1_1

アメリカを中心に民間企業がロケットを開発するという取り組みが多く発表されているのですが、先日韓国のベンチャー企業であるペリッジーエアロスペースが重量約1.8トンのロケット、ブルー・ホエール 1を来年7月に打ち上げると報じられています。続きを読む

image_4

薬物に関する犯罪は世界各国で発生し、その資金は反社会的勢力に流れているということで社会問題にもなっているのですが、この薬物事件に関して先日統計が発表され韓国では今年上半期までに7000人が検挙され、特に若者世代の割合が増加していると報じられています。続きを読む

超大型ロケット砲 2019年10月31日_1

31日午後、北朝鮮から飛翔体が発射されたと速報で報じられていたことに関して、北朝鮮国営メディア朝鮮中央通信は1日『朝鮮国防科学院が超大型ロケット砲を試射』というタイトルで前日の発射に関する記事を公開しました。続きを読む

image_1

次世代の乗り物として注目されている水素を用いた自動車。燃料電池自動車(FCV)と呼ばれており、大気中の酸素と補給した水素を反応させ電気で走るというものです。このFCVである水素バスに関してソウル市は来年運行を目指していたもののある理由から実現が難しくなったと報じられています。続きを読む

Su-35

今月、ロシア空軍の戦闘機が韓国の防空識別圏に侵入したことについて、韓国国防部は当初Su-27 フランカーと発表していたものの、今月24日に分析を行った結果、第4世代戦闘機としては最新鋭機となるSu-35に訂正したと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ