ZAPZAP!

病気・医学

image_85

ペットの代表格といえば『犬』。先日、ドイツ人が風邪のような症状を訴え病院に訪れたものの、その後入院してからわずか16日で死亡するという出来事があったと報じられています。実はこの人、風邪ではなく犬の細菌による感染症で死亡しました。続きを読む

image_47

国内外の複数メディアによると、中国の首都北京で病院に運ばれた2人の患者から肺ペストが診断されたとしています。肺ペストは感染力が強く適切な治療が行われない場合、発症から僅かな時間で重篤となり90%以上が死亡するとされています。続きを読む

image_23

生活習慣病の一つ2型糖尿病。糖尿病が悪化すると失明や足の切断また腎不全など極めて重い病を引き起こすことが知られているのですが、2型糖尿病のリスクを軽減するには食後よりも食前の運動がより効果的であると報じられています。続きを読む

image_46

ケーキやパン、スナック菓子からジャンクフードまで様々な製品に多く含まれているトランス脂肪酸。最近この成分が問題視しはじめその代表的な存在であるマーガリンではトランス脂肪酸が少ないなどとわざわざ表示するメーカーもあります。一方、米神経学会によるとこのトランス脂肪酸がアルツハイマー病をはじめとした認知症を誘発する可能性があるという研究を発表しています。続きを読む

image_52

地上にも降り注ぐ自然由来の放射線『宇宙放射線』があります。宇宙放射線について国際宇宙ステーションに滞在したり旅客機に乗ると地上よりも多く被爆すると言われています。これに関して韓国で初めて航空従事者とガンの因果関係が調査されました。続きを読む

↑このページのトップヘ