ZAPZAP!

病気・医学

image_144

衛生上の問題からオープンにすることはできずどのような治療が行われているのか見ることができない病院が多い手術室。韓国では過去に相次いだ手術の問題から監視カメラが設置され始めているのですが、ソウル市周辺の地域にある病院で設置が拡大していくと報じられています。続きを読む


image_66

21世紀に入った現在も効果は無いとが分かっているものの『民間療法』という昔ながらの治療が行われる例があります。一方韓国では今の時期、深刻な大気汚染に見舞われると『民間療法』として豚肉がよく食べられるといいます。いったいどのような理由なのでしょうか。続きを読む

image_48

これまでも頭に包丁や釘が刺さった状態で歩いている人がみつかるなど、考えられない状態で発見されるという『よくわからない人』が度々報告されるのですが、今回はロシアで背中に刃物が刺さった状態で夜の病院を歩き回るという不可思議な出来事があったと報じられてます。続きを読む

image_149

私達は何かしらの病気にかかると直ぐに薬を求めてしまうのですが、その薬も安いものから1錠あたり数万円するものまで様々存在します。今回登場するのは皮膚の医薬品を製造していた会社なのですが、これまでの価格よりも40倍近く価格を引き上げたところ会社が倒産したと報じられています。いったい何があったのでしょうか。続きを読む

image_148

海外の複数メディアによると、今月5日中国の国家衛生健康委員会は国営企業が製造した血液製剤からエイズウイルスに感染した製品があったとし、これを使用停止にする通知を出したと報じています。具体的な規模は明らかになっていないものの、必要とする多くの患者に投与された可能性があるとのことです。続きを読む

↑このページのトップヘ