ZAPZAP!

環境汚染・公害

image_85

ここ最近、天候による影響で微細粉塵いわゆる『PM2.5』などの大気汚染が深刻化しているのは韓国です。その首都ソウルでは大気中の微細粉塵をチャッチし低減すると謳う胡散臭い光触媒塗装を公共施設に施す計画が報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_82

韓国では連日続く大気汚染に市民生活に影響が出ている問題に関して、韓国の国会議員(与党)らが訪中団を構成することを決定したなどと報じられていることに対し、中国の外務省報道官は「大気汚染が中国が原因だとする十分な証拠はあるのか」などと不快感を示していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_87

深刻な大気汚染に見舞われている韓国。その原因になっている微細粉塵(所謂PM2.5など)について、韓国では大気汚染を国家災難事態に含ませることで液化天然ガスの使用を制限できるなどの法案を提出すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_80

韓国で連日、微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が基準値50cm3を超える日が続いている問題に関して、今月5日にはソウルで1m3あたり135マイクログラムと観測史上最悪の数値を観測したと報じられています。また同日は車両の通行制限など緊急低減措置も実施されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_73

化学工場ができたことでガンを患う人が増えたというのは特に海外でよく聞く話しですが、韓国メディアによると今月釜山市に建設された肥料工場が原因とするガンの村があるとして環境当局などが共同で調査に乗り出したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_768

欧州といえば他の国々よりも電気自動車が普及しているというイメージがあるのですが、そんな国の一つオーストリアでは国内の大気汚染レベルでガソリン車の最高速度が引き下げられるという措置が発表されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_743

韓国でここ数年問題になっているのは大気汚染です。これらは中国から飛んでくるものや国内で発生したものが含まれているのですが、韓国では微細粉塵低減措置としてトラックを中心に古い車種の運転は禁止されこれに違反した場合は罰金が科せられると報じられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ