ZAPZAP!

環境汚染・公害

image_97

洋上を漂う大量のゴミ。これらゴミは海流などの影響を受け集中することが知られており、太平洋ではそれを『太平洋ゴミベルト』となどと呼んでいます。この太平洋ゴミベルトを漂うゴミを回収し分析したけっか、その量のおよそ半分が漁師が出したゴミであったことが初めて明らかになりました。続きを読む

image_22

数年前、日本でも頻繁にPM2.5が取り上げられたものの現在はほとんど耳にすることはなくなりました。このPM2.5に関して依然として深刻なのは韓国です。今年に入り警報が出されているのですが、長期化する大気汚染は何が原因だとしているのでしょうか。続きを読む

永久凍土

何か異常気象があれば二言目には「地球温暖化」という言葉が付けられる時代になりましたが、一方で地球の気温が上昇し続けた場合、永久凍土に閉じ込められている『水銀』が放出され、地球の生態系に重大な影響を与える可能性があると報じられています。続きを読む

image_9

家庭や企業から排出されるプラスチックゴミ。これらは資源ゴミなどとして回収され国内で全てリサイクルされていると思いきや、その一部については国外に輸出され環境汚染を引き起こしていることが明らかになりました。(写真は参考資料)続きを読む

image_40

冬になると暖房用として石炭を燃やすことで深刻な大気汚染が発生する中国。時には旅客機の運行が中止するなど影響がでることがあるのですが、陝西省で昨年完成したという世界最大の空気清浄機が稼働し空気の質が改善したと報告があるそうです。続きを読む

↑このページのトップヘ