ZAPZAP!

航空・旅客機

image_93

私達一般人が乗り込むことができる高速な移動手段といえば旅客機です。しかし、その速度は極一部を除き亜音速の飛行速度で長距離移動には依然として長い時間がかかります。これに関してイギリス宇宙局は次世代の乗り物として極超音速で飛行するエンジンの開発を目指しています。ちなみにこのエンジンはスカイロンでお馴染みのセイバーエンジンです。続きを読む

image_62

空を飛び交う大小様々な航空機。そのデザインはほぼ共通しており胴体と主翼、水平・垂直尾翼が一般的に搭載されています。一方、ルーマニア人の科学者が今回作ったのはまるでUFOのような円盤型。どのような構造になっているのでしょうか。続きを読む

image_153

主に航空機のエンジンの燃費効率向上により中型機でも飛行可能な国際線が増えていますが、エアバスはエンジンではなく主翼デザインを変更することで高効率の旅客機開発を行っています。今回開発されたのはアルバトロスワンという海鳥の翼からヒントを得た機体です。続きを読む

↑このページのトップヘ