ZAPZAP!

航空・旅客機

Tu-160 旅客機改装案

ロシアが保有する爆撃機の中で、音速を超える超音速爆撃機として配備されているのはTu-160 ブラックジャックという機体です。この機体に関して超音速旅客機に改装する案が浮上していると報じられています。続きを読む

image_93

地上と宇宙を行き来できる夢のような乗り物スペースプレーン。従来のロケットとは異なるエンジンを登載した『スカイロン』という機体が開発されているのですが、そのエンジン『セイバー』をテストする施設が2020年の完成を目指し建設が進められています。続きを読む

image_56

日本では最近、女性活躍推進としてこれまで男性しかいないような職種でも女性が働くなど様々な場面で活躍が報じられていますが、ロシアでは先日パイロットを含む全乗務員が全て女性というフライトが実施されたと報じられています。続きを読む

image_33

主に戦闘機から爆撃機まで一部を除き多くの機体に搭載されているのは、緊急時にパイロットを機外に脱出させる射出座席というものです。海外メディアによると、アメリカが開発した『ACES 5』という最新の射出座席がB-2というステルス爆撃機に採用されることになったと報じられています。続きを読む

ヴァージンオービット

アメリカに本社を置くヴァージン・オービットが運用を目指している非常に珍しい空中発射ロケットに関して、同社は母機にロケットを搭載した状態での初飛行を行ない試験に成功したと発表しました。続きを読む

↑このページのトップヘ