ZAPZAP!

新型コロナウイルス

image_3

国内外の複数メディアによると、イギリスで今年3月、新型コロナウイルスに感染していると話していた乗り逃げ客にツバを吐きかけられる事件があったものの、その後ドライバーが感染し死亡していたことが明らかになりました。(画像は参考資料)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_1

中国と国境を接し、新型コロナウイルスが既に拡大しているのではないかとされる北朝鮮。一方でWHOの会議で北朝鮮は国内の感染者がゼロと発表しているにも関わらず、自国に対して「制裁解除が必要だ」などと主張していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_16

国内外の複数メディアによると、今月中旬インドで出稼ぎに出ている父親を救うため15歳の少女が1000kmを超える距離を自転車で移動するという超人のようなことを行っていたと報じられています。いったい何があったのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルス_1

未だに謎が多い新型コロナウイルス。重篤化する人がいる一方で、おなじように感染しても熱や咳など明らかな症状を示さない無症状感染がいることが知られています。この無症状感染者についてこれまでの研究では4割り程度に達する可能性があると研究結果があるそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_177

新型コロナウイルスに感染した場合、嗅覚や味覚が感じなくなるという異常が出ると言われていますが。アメリカの大学が行った研究によると、コロナ感染者の実に61%がそのような症状が出ていたことがわかったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image5

様々なウイルスを媒介する蚊。地球上で最も多く人を殺している生物として知られているのですが、蚊が新型コロナウイルスを媒介させるのかについてWHOはどのような判断をしているのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_196

犬の優れた嗅覚を利用し捜査に投入されている警察犬。一方で空港などで活躍しているのは探知犬なのですが、実は海外では人から新型コロナウイルスを見つけ出そうと探知犬の訓練が始まっていると報じられてます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_187

現在、新型コロナウイルス用に開発された薬は存在せず過去に開発された薬で効果があると認められたものが使用されています。一方で日本の鳥居薬品株式会社が開発したナファモスタット、販売名『フサン』がレムデシビルよりも桁違いの効能があったと報じられています。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_200

新型コロナウイルスが日本国内で流行して以降、接触感染を防ぐため消毒液等が有効とされたことで現在も入手が困難な状況になっています。これに関して政府はネット転売を禁止する方針を示したもののネット上では対応の遅さを批判する書き込みが相次いでいました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_197

新型コロナウイルスの流行で海外では霧状の噴霧器を使用した消毒液の噴霧が行われています。日本では特に新型コロナウイルスが発生した現場の屋内で行われることが多いのですが、WHOは路上への散布は効果がないどころか人体に悪影響がでると警告しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ