ZAPZAP!

宇宙

image_111

NASAがスペースシャトルの後継機として開発を進めているオリオン宇宙船に関して、この宇宙船を打ち上げるロケット『スペース・ローンチ・システム(SLS)』の開発遅れを理由に民間企業により打ち上げが実施される可能性が報じられています。続きを読む

LISA

膨大な重力を持つ天体同士が合体するなどして発生する重力波を世界で始めて観測することに成功したレーザー干渉計重力波天文台 (LISA、ライゴ)。この施設に関して、Advanced LIGO Plusへのアップグレードとして国立科学財団は2040万ドル(22億円)の資金を割り当てると報じられています。続きを読む

image_51

人類が地球以外の天体から土壌サンプルを持ち帰った例はアポロ計画や日本のはやぶさ(小惑星)、彗星の塵を回収した程度と数少ないのですが、アメリカが2020年代に実施を計画している火星土壌のサンプルリターン計画について「2020年代に送り返すのは難しい」という内容をNASAの研究者が発表しています。続きを読む

↑このページのトップヘ