ZAPZAP!

宇宙・天体

image155

日夜降り注ぐ大小様々な隕石。その多くは流星で見られるようなチリなです。一方で、地球上には77億人以上いるものの隕石が原因で怪我をしたり死亡する例は極めて稀です。そんな隕石について、実は今から1万3000年ほど前に人類の居住地付近に落下し、この地域を一掃していたことが示唆される研究が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴァージンオービット

アメリカのヴァージン・グループが運用を目指す航空機による人工衛星の打ち上げに関して、大分県はアメリカのヴァージン・オービットとパートナーシップを締結したと発表しました。この手の民間空港を宇宙港として用いる契約については世界初と考えられます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_26

アメリカの民間宇宙企業スペースXが運用を目指し開発を続けているスターシップという超大型宇宙船に関して、試験機として作られたばかりの3号機で何らかのトラブルが発生し失われていたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image126

アメリカの民間宇宙企業スペースXは、運用を目指す超大型宇宙船スターシップに関して圧力試験を行っていたところ爆発する事故があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image68

太陽のような核融合を起こしている天体に近ければ近いほど周回する惑星の表面温度は熱くなるのですが、最近これまで観測された系外惑星の中で最も高温の天体が発見されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image61

スペースシャトル引退後、これまで続いていた有人打ち上げ能力を失ったアメリカ。現在ソユーズが唯一国際宇宙ステーションへの有人輸送が行える機体になっているのですが、これに関してNASAは5月中にもスペースXのクルードラゴン宇宙船を用いた有人打ち上げの実施に向け取り組んでいると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_177

2020年代に退役するとされている国際宇宙ステーション。現在宇宙にある唯一の有人研究施設なのですが、これに関してNASAは国際宇宙ステーションの商業化に向けてAxiom Spaceを選定したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ