ZAPZAP!

宇宙

Mr. Steven_1

人工衛星を宇宙空間に投入するまで保護するため設けられているフェアリング。再利用のためスペースXは船を用いてキャッチするという挑戦が行われています。一方、船に搭載されたキャッチするための網に関して大型化されたものが公開されました。続きを読む

image_54

あらゆる物質をすり抜け、さらに直進するという性質をもつ素粒子『ニュートリノ』。南極に設置された検出器を用いて地球から約40億光年離れたブラックホールからやってきたニュートリノを直接観測することに成功したと報じられています。画像はブラックホールの想像図続きを読む

image_28

地上から打ち上げるのではなく、まるでミサイルのように射出する空中打ち上げロケットに関して、ヴァージン・オービットは今年の夏にも『ランチャーワン』と名付けられたロケットの打ち上げをボーイング747の派生型で実施すると報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ