ZAPZAP!

宇宙

再使用型ファルコン9

スペースXことスペース・エクスプロレーション・テクノロジーズが先日打ち上げた国際宇宙ステーションへの補給ミッションで使用したロケットを海上で回収する試験を行った結果、落下速度の関係で船体に激突し失敗していたことが明らかになりました。続きを読む

image_8

地球に落下した隕石といえば6500万年前に恐竜を絶滅に追いやった原因とされますが、現在もこれら隕石の脅威には常に晒され続けています。そんな中、NASAは100m以上の隕石が落下した場合“滅亡する”という国をいくつかあげているそうです。続きを読む

アンタレスロケット

11月18日、アメリカの民間企業オービタル・サイエンシズ社が打ち上げた補給船シグナスを搭載したアンタレスロケットが爆発墜落した事故で、問題となったエンジンの代替案としてロシア製「RD-181」が内定したとの報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ