ZAPZAP!

宇宙・天体

アンタレスロケット

11月18日、アメリカの民間企業オービタル・サイエンシズ社が打ち上げた補給船シグナスを搭載したアンタレスロケットが爆発墜落した事故で、問題となったエンジンの代替案としてロシア製「RD-181」が内定したとの報じられています。続きを読む

ロシアのロケットエンジン

世界で製造されるロケットはいくつも種類がありますが、その中でもロシア製エンジンはアメリカで使用されるなど優秀なものが多く存在しています。今回は人類の宇宙開発を支えるといいても過言ではないロシア製ロケットエンジンの博物館内部を紹介していきます。続きを読む

スカイロン_1

風変わりな形状のこちらの乗り物(CG)。実は宇宙と地球を行き来できるスペースプレーンです。これはイギリスの企業が開発しているものなのですが、2019年にも初飛行が行われる見込みだとしています。続きを読む

↑このページのトップヘ