ZAPZAP!

宇宙

エレクトロンロケット_1

アメリカの民間宇宙開発ベンチャー『ロケット ラボ』が開発しているエレクトロンロケットの初号機『It’s a Test』がニュージーランドに建設されたロケット発射場に輸送が完了したと報じられています。続きを読む

CRS-10

アメリカの宇宙開発ベンチャー『スペースX』によるとファルコン9ロケットを使用し国際宇宙ステーションに物資を届けるミッションを実施しロケットの打ち上げに成功し、第一弾目の着陸も合わせて成功したと発表しました。
続きを読む

image_28

宇宙空間には使用不能になり長期間を漂う人工衛星が存在します。これは他の衛星と衝突することで宇宙ゴミを発生させる可能性があるのですが、一方中国はロボットアームで他の衛星を掴み大気圏に落下させるという人工衛星を開発していると報じられています。続きを読む

image_9

太陽系から数光年離れたところに探査機を送る技術は確率されていないものの近い将来新技術により可能となる見方があります。しかし、飛行速度が速度が早くなりすぎ観測時間が極端に短くなってしまう欠点があったのですが、これを解消する方法はあるのでしょうか。続きを読む

↑このページのトップヘ