ZAPZAP!

宇宙・天体

image_11

地球のように地表に液体の水は流れていないものの火星にも山や谷があり、その姿はまるで地球のように起伏に富んでいます。そんな火星の地表で最近崖崩れが発生している様子を軌道を周回する人工衛星が観測に成功しました。続きを読む

image_191

ロシアの宇宙機関にあたるロスコスモスは先日アメリカの民間企業スペースXがテストてしていた宇宙船が爆発事故を起こしたことに関して、技術面などで「全面援助する用意がある」などと言い始めていると報じら得ています。続きを読む

image_183

ロケットのコストパフォーマンスを高めるためにはロケットを部分的にでも再利用する以外があるのですが、中国の民間企業『リンクスペース(Link Space、翎客航天)』が試験機を用いた低高度での再利用に向けたテストに成功したと報じられています。続きを読む

image_186

スペースシャトル引退以降途絶えているアメリカの有人打ち上げ。今年スペースXのクルードラゴンという有人宇宙船の打ち上げが計画されているのですが、地上で行われた試験で脱出用スラスターに異常が発生したとしています。続きを読む

image_160

先日、アメリカのペンス副大統領及びNASAが発表した2024年までに有人月面探査を再度実施するという計画に関して、F-35やF-22の開発でお馴染みの航空宇宙大手ロッキード・マーティンが有人探査を可能とする着陸船『アーリー・ゲートウェイ』を発表しました。続きを読む

image_173

太平洋のど真ん中から電気すら通じていない山奥までインターネット環境を提供するインターネット衛星を打ち上げようとしているのはスペースXです。最終的に12,000基を地球軌道に送り込むという壮大な計画ですが、スペースXが計画実現に向けて最初の人工衛星を5月に打ち上げを実施すると報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ