ZAPZAP!

アメリカの宇宙開発

image_36

アメリカ航空宇宙局によると東部時間11月26日午後3時、半年前に打ち上げられた火星探査機インサイトに関して火星地表への着陸に成功したと発表しました。現在火星地表で活動している探査機はオポチュニティ、キュリオシティ、インサイトの3機となりいずれもアメリカ製となっています。続きを読む

ランチャーワン_1

大型旅客機から空中発射ロケットの打ち上げを目指すヴァージン・オービットは開発した空中発射ロケット『ランチャーワン』を母機に搭載する試験を実施しました。続きを読む

GEM-63_1

アメリカで開発が進んでいるのはヴァルカンという新型ロケットです。アトラスとデルタロケット後継機として開発されているのですが、これに搭載される固体ロケットの燃焼試験が行われたと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ