ZAPZAP!

アメリカの軍事

image_21

世界最大の軍事力、海軍戦力を有してるアメリカ。中核を担う航空母艦に関して空母セオドア・ルーズベルトは艦内で100人以上の新型コロナウイルス感染者がでており、現在も急速に感染が拡大していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image204

アメリカで実施されるレッドフラッグという大規模な空軍演習。その規模は世界最大であり、日本を含むアメリカの同盟国が参加しているのですが、なんとこの演習で非常に珍しい核兵器(模擬弾)を搭載した訓練が実施されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image172

アメリカ陸軍が現在運用しているM109 パラディンと呼ばれる自走砲榴弾砲の後継として開発しているXM1299に関して、先日試作車両を用いた試験で65km先まで砲弾を飛ばし車両に対してピンポイント攻撃に成功したと発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image195

アメリカが極秘開発し長らくその存在が表に出ることがなかったステルス攻撃機F-117。この機体は2008年に全機引退となったのですが、先日またも飛行している姿が撮影されたと報じられています。(画像は参考資料)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image137

所謂次世代兵器として各国が積極的に開発を続けているのは極超音速ミサイルです。これに関して先月末にワシントンで開かれた会議でロッキード・マーティン製のトレーラー移動式長距離極超音速兵器が発表されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

SLRC_3

敵の射程外から有効的な攻撃を行う兵器。いつの時代も求められている兵器ジャンルと考えられるのですが、アメリカ軍は最近トラックで牽引できるタイプの超長射程の榴弾砲を開発していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

B-21_1

アメリカで開発が進められている新型ステルス爆撃機B-21。これに関して先日、駐機している様子をイメージしたレンダリング画像が新たに公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ