ZAPZAP!

アメリカの軍事

image_3

爆撃機から輸送機そして戦闘機まで、飛行しながら燃料を補給する空中給油機があります。主に軍用でのみ仕様されている機種なのですが、米空軍は次世代空中給油機としてステルス性能とレーザー兵器の搭載を要求していると報じられています。(写真はアメリカのステルス輸送機)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

V-247_1

民間ヘリから軍用ヘリまで、そしてティルトローターのオスプレイことV-22を開発したことで有名なアメリカのベル・ヘリコプターは軍用無人機としてティルトローターを採用した機種の開発を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_28

次期主力戦闘機導入計画としてF-35が選定された日本を含め海外では導入を目指す計画が進められています。その一つ、デンマークに関してもF-35が選定されたもののF/A-18E/Fを推していたボーイングが選定結果が不服だとして法的手段に出ていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_31

今月20日、アメリカ本土上空を飛行していたU-2偵察機が墜落し操縦していた2名のパイロットのうち1名が死亡する事故あったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_24

アメリカ空軍が配備予定の『B-21』というステルス長距離爆撃機に対して愛称を「レイダー」と名付けたと報じられています。レイダーは今後100機あまりが配備される予定です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-15(2040C)_3

アメリカ空軍を中心に世界の西側諸国で配備されているF-15について米空軍は『F-15(2040C)』という大幅な改修を実施し2040年まで実戦配備する計画を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_4

今から2年ほど前、アメリカ空軍のパイロットが飛行訓練中に急旋回により意識を失ったものの自動回避システムが作動し一命を取り留めました。実はこの時に撮影されたパイロット視点の映像が機密解除になり初公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_62

アメリカ メイン州で建造され試験航海が続けられていた米海軍最新鋭のズムウォルト級ミサイル駆逐艦の1番艦『ズムウォルト』が母港となるサンディエゴに出港したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-22

ステルス戦闘機として世界で初めて実戦配備されたF-22は現在シリア地域に展開されているのですが、米空軍によるとアメリカが支援している反政府勢力に対し爆撃を行っているシリア政府軍の戦闘攻撃機とF-22が遭遇する出来事があったと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_9

アメリカ空軍によると、現在保有する大型爆撃機B-52、B-1及びB-2による史上初の爆撃機3機種による編隊飛行を実施したと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ