ZAPZAP!

アメリカの軍事

image_125

現在アメリカ陸軍ではブラックホークなど現在運用されているヘリコプターの後継機としてヘリコプターが開発・試作されています。今回はその一つ、シコルスキー・エアクラフトが開発しているS-97 レイダーが先日、時速370kmを達成したと発表しています。続きを読む

image_117

先日、全米史上3番目の強さでフロリダ州に上陸したのはハリケーン『マイケル』です。被災地では土台ごと家が無くなるなど大変な被害がでているのですが、空軍基地に駐機していた戦闘機にも一部被害が出ている可能性があると報じられています。続きを読む

image_88

アメリカの空軍研究所はアトランタに本社を構えるジェネレーション・オービット社が開発しているGOLauncher 1というシステムを『X-60A』という極超音速試験ロケットとして研究する契約を交わしたと報じられています。続きを読む

image_58

無人航空機が台頭するなか、ステルス戦闘機や大型爆撃機など大型の機体は未だ有人により操縦されています。そんな機体に乗るパイロットの目を保護するため米国国防総省はGentexと契約を結んだと報じられています。(写真は参考資料)続きを読む

↑このページのトップヘ