ZAPZAP!

アメリカの軍事

パトリオット

近年、主に空撮に用いられるドローンが数多く販売されていますが、先日米軍当局による公演によるとISISが操縦するおもちゃのドローンを1発3億8000万円するというパトリオットで迎撃していると口にしていたことが明らかになりました。続きを読む

image_5

アメリカ政府のロボット技術研究機関というナショナル・ロボティックス・エンジニアリング・センターは軍用として使われることが多いブラックホークを無人化したものを利用し無人車両を展開することに成功したと発表しています。続きを読む

F-35

昨年末、アメリカのトランプ次期大統領が「F-35の価格が高すぎる」という趣旨の発言をしたことを受けて、同機を開発しているロッキード・マーティンは1機あたりの生産コスト1億ドル(約115億円)を下回る額で新規契約を目指すと報じられています。続きを読む

CVN-78

従来の蒸気を利用したものではなく電磁力により艦載機を射出するという電磁式カタパルトを搭載したジェラルド・R・フォード級航空母艦に関して、艦載機の装備によって射出することができないという問題が現在も解決できていないと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ