ZAPZAP!

アメリカの軍事

V-280 stealth type_4

アメリカで運用されているヘリ、ブラックホークなどの後継機として導入を目指しているのはベル・ヘリコプター及びロッキード・マーティンが開発している『V-280 バロー』です。このV-280に関して最近ミサイルを搭載した派生型やステルス性を高めた機体デザインが撮影されたそうです。続きを読む

image_26

極超音速で飛行する砲弾を200km以上先の目標にまで飛ばす電磁レールガン。現在、アメリカでは艦艇に搭載するタイプが開発されていますが、車両に搭載する陸軍版電磁レールガンについてプロトタイプを開発していくと報じられています。続きを読む

グレムリン計画

空中で中型のドローンを展開し、それらドローンを輸送機で回収するという空中空母『グレムリン プログラム』。DARPAはこれらドローンを回収するなどの初期試験を既に実施していることが明らかになりました。続きを読む

V-280

アメリカ陸軍での運用を目指し開発が進められているティルトローター機 V-280 バロー。この機体に関して、先日行われた試験飛行でローターを前方方向に向けた水平飛行が実施しました。今回の試験では車輪を出した状態で352km/hの飛行速度に達したと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ