ZAPZAP!

アメリカ

M1911_1

隕石の中にはそのほとんどが金属で構成されている鉄隕石がありますが、アメリカの銃メーカー『カボット・ガンズ』は鉄隕石を加工したもとしては世界初と考えられる隕石製ハンドガンを製造しました。気になる価格は2丁セットで約5億円となっています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image68

耳が聴こえない方が使用している手話。実はアメリカではこの手話を音声に変換し電話注文を行うことができるサービスが存在しており、年間570億円規模になっていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_58

主に軍用機を対象に空中で燃料を補給する空中給油機が運用されていますが、アメリカでは次世代空中給油機として従来の旅客機型ではなくブレンデッドウィングボディという新しいデザインを採用した機体形状になる可能性があると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_32

ここ最近テレビニュースを見るたびにヒラリー・クリントン氏が登場するのですが、なんと彼女の口から核兵器の運用と国防に関わる発言が飛び出したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_13

米メディアによると、紅海に展開中のアメリカ海軍の駆逐艦「USS メイソン」に対し先日対艦ミサイル攻撃が行われこれを回避していたと報じています。同海域で米艦艇への攻撃は3度目となりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_53

主にアメリカ陸軍で運用されているハンヴィーという車両があります。主に陸軍の兵士らが乗り込み移動等に使用しているのですが、この車両に後継車として水素燃料電池を搭載した「Chevy Colorado ZH2」が発表されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_75

昨年8月、アメリカ ロサンゼルスの貯水池で実施されたのはプラスチック製のボールを大量投入するという研究です。実はこれにより水の蒸発を抑え貴重な水資源を確保する目的があったのですがその研究結果が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_3

爆撃機から輸送機そして戦闘機まで、飛行しながら燃料を補給する空中給油機があります。主に軍用でのみ仕様されている機種なのですが、米空軍は次世代空中給油機としてステルス性能とレーザー兵器の搭載を要求していると報じられています。(写真はアメリカのステルス輸送機)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_33

アメリカの政府機関『アメリカ地質調査所』は本土西海岸でマグニチュード7以上の地震が発生する可能性があるとして該当する地域に警戒警報を発令していると報じられています。写真はサンフランシスコ地震が発生した当時の様子。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_13

様々な理由て停学や退学処分が下されるアメリカ。先日学校の水道水の色がおかしいとTwitterやFacebookに投稿した学生が校長室に呼ばれ停学を言い渡される出来事があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ