ZAPZAP!

イージス・アショア

image_5

北朝鮮など海外の弾道ミサイルなどから広範囲の国土を防衛する目的として防衛省が配備を決定したイージス・アショアに関して当初1基あたり1000億円前後と説明されていたものの大幅に膨れ上がっていると一部メディアが報じています。続きを読む

image_17

秋田県と山口県に配備が決定したイージス艦のミサイル防衛システムをそのまま陸上に建設するというイージス・アショアというものです。しかし、この防衛システムに関して中距離巡航ミサイルを運用できるとしてロシア側が再び米ソ間の合意を引き出し日本が条約に違反していると主張しています。続きを読む

image_89

先日、防衛省はイージス艦のミサイル防衛システムの地上配備型となる「イージス・アショア」の導入を決定し数基を日本に配備する計画が報じられました。世界的にも非常に珍しいイージス・アショアについていったいどのようなものになるのか簡単に紹介していきます。続きを読む

イージスアショア(ルーマニア)

日本政府によると北朝鮮の繰り返される弾道ミサイル発射を受け、海上に展開しているイージス艦の防空機能をそのまま陸上に設置するというイージス・アショアの導入について今年夏にも導入方針を決定すると報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ